如何にもクリスマス的な物体。

素材はいったいなんでしょう?

 

実は遠赤外線治療器の赤玉電球。

ご利用者さんに大人気の遠赤外線治療器も購入より早10年以上。

とうとう電球が切れてしまいました。

ご利用者さんからは、

『ちょっとー!つかないわよぉー!!』

『楽しみにしているのに・・』

『あっあぁぁぁぁっっっ~』

『足裏マッサージだけじゃねぇー、楽しみにならないわねぇー』

 

・・ま、不味い(-_-;)

こんなにも皆さんが楽しみにしてくれていたとは。

早速に通販へTEL。

現代物流がどうなっているのかは知りませんが、翌日に到着。

つい、運転手さんの激務を想像しちゃいます。

 

交換完了。

『はぁー、やっぱりいいわねぇ~』

『これでぐっすり眠れる・・』

大好評です!ヽ(^。^)ノ

 

切れた赤玉電球。

赤い。

年末。

となればクリスマスです♪

こんなんなりました(-ω-)/

画像をクリックすると拡大します。
井戸端に落ち葉の彩り。
水道水は冷たいのに、井戸水は温かです。

 

オープンより約8カ月。

今は満床で賑やか施設。

駅近な為か多くのご家族が面会に訪れてくれます。

ゼロスタートの施設ゆえ、ご利用者さんも職員も戸惑いや悩みを抱えていますが、時間の経過とともに少しずつ、少しずつですがより良い方向へ進んでいます。

福祉の質は、建物でも設備でもなく『人』。

隙間風があろうとも、あばら家であっても人が温かければそこは温かい場所。

豪華絢爛で最新設備が整っていても人が冷たければそこは冷たい場所。

すべては『人』次第。

 

今日、EVでご家族よりお言葉を頂戴致しました。

『職員さんの誰もが笑顔で迎えてくれ、笑顔で見送ってくれる。

親を預けている家族としては、その笑顔で安心でき、救われています』

 

これ以上ないほどの励み(皆に伝えねば!)

課題こそ様々ありますが、一つ一つ解決し、職員にとって『自分自身や大切な人が入所しても良いと思える場所』となるよう皆で努力して参ります!( `ー´)ノ

 

【就職説明会】

言葉を大切にしてくれる方、お待ちしています。

見学はいつでもОK。

55-2355 渡邊までお気軽にお問い合わせください。