【ご利用者様】

本日より〝2回目〟のワクチン接種開始。

3グループに分けれ、16(金)で完了予定となります。

1回目接種時、微熱等の副反応生じる方が少数いらっしゃいましたが、大過なく終了。

良かったです。

副反応は2回目が顕著であることから、経過観察を慎重にして参ります。

 

【職員】

現段階に於いて、職員さんの半数がワクチン2回目接種済。

往診、外来により7月中旬前には完了予定です。

1回目時の副反応は「腕が痛い/あがらない」「微熱」等で留まり、業務へ大きな影響無く終了。

ほっ。

唯、2回目は副反応がでやすいと言われることから、出来るだけ勤務体制や接種日を分散しリスク軽減。

・・そして、いざ実施。

やはり、大なり小なりではありますが、2回目の副反応は広範囲に生じています。

傾向としては腕の痛みは少なく、

「37℃~38℃超の発熱」

「筋肉の痛み(発熱による)」

「どうしようもない倦怠感」

大半の職員さんは事前配布した解熱剤である程度落ち着き、翌日には症状緩和していますが、中には発熱が2日ほど続いたり、倦怠感が数日にも渡り抜けない方々も。

免疫を得る過程で止む無いことではありますが、私自身も2日間ほどしんどかったです。

唯、「(‘▽’)副反応がでるってことは、私、まだ若いってことだねぇー♪」「(‘▽’)これで免疫levelアップー♪」と体はしんどくとも気持ちは前向きに過ごせました。

 

抗体が安定するのは2~3週間後(8月中旬以降)

その時点に於いての国内感染動向/正確な情報を基に、現在の面会方法から少しでも身近に感じられる形態(安全担保のうえで)へ変更できるか否かを検討致します。

画像をクリックすると拡大します。
〝(つд⊂)エーン痛いよー!!〟

なんてね。
ほんとに心配するほど注射は痛くありません。
「( ゚Д゚)えっ?もう終わったの??」と言う感じ。
ご安心くださいな。