出勤時に海を見れば『薄明光線』が!

宮沢賢治は『告別』のなかでこの様に表現しています。

「もしも楽器がなかったら

 いいか、おまえはおれの弟子なのだ

 ちからのかぎり

 そらいっぱいの

 光でできたパイプオルガンを弾くがいい」

他にも、

『無量光』・・魂を救い、無限の恵みをもたらす阿弥陀仏の光

『天使の梯子』・・旧約聖書、天と地上を繋ぐ天使の梯子

詳しいことは知りませんが、ひじょーに縁起の良い自然現象です。

 

鵠生園は新施設準備でてんてこまい。

気が付けば〝どーか無事にオープン出来ますように・・〟と無意識に手を合わせていました♪

何卒!

画像をクリックすると拡大します。
ありがたやありがたや・・
画像をクリックすると拡大します。
そこの釣り人さん。
一緒に祈って頂けませんか・・?

画像をクリックすると拡大します。
なにとぞー!
どーか無事にオープン出来ますようにー!
お願い致しまーす!
お願い致しまーす!
切実でーす!
画像をクリックすると拡大します。
そこのトビさん。
一緒に祈って頂けませんか・・?

 

就職見学に来てくれた方々より面接希望の℡があるとホッとします。

見学時に新施設に対する私たちの想いを伝えたうえでのご希望。

嬉しいです。

入居申し込みをしてくれた方々より頂戴したありがたい言葉。

おっきい励みになっています。

誰もが無理なく笑顔で過ごせる施設を目指します!

・・そうだ!

もう一度薄明光線にお願いしてこねば!(消える前に急げー)

渡邊