関野記念の蛇口元が見えましたー🎶ヽ(^。^)ノ

富士山の雪解け水は山中湖の水源。

それは相模川へとそそぎ、100キロ近くの長旅を経て寒川取水堰へ。

浄水後、藤沢水道を経由し市内各所の蛇口へ。

よくよく考えると、関野記念の水は「富士山の水」なんですね!?

スゴーイ!(´▽`)

画像をクリックすると拡大します。
5月イベント。
南京玉すだれ〝はっぴーお豆さん〟の登場でーす。
お楽しみに!
画像をクリックすると拡大します。
サクランボもいよいよ熟して来ました!
ご利用者さん、楽しみにしててくださいねー(´▽`)
画像をクリックすると拡大します。
( ゚Д゚)!
また妖しい人が来ていました!!
まったく、いい加減にして欲しいもんですね(-_-)/
画像をクリックすると拡大します。
弁天様に手を合わせていますねー
きっと、良い人です。

 

数多ある介護事業所。

その一つとして同じものはありません。

事業所ごとの色があり、考え方も異なります。

だからこそ、求人広告やホームページだけで判断せず、実際に自身で足を運び、見聞きし、その色を見極める。

出来るだけ多く。

広い見聞がなければ比較できません。

 

介護職は出来る限り一カ所に長く勤める。

それは事業所側の都合でなく、ご利用者さんに対してです。

 

ご利用者さんはご自身のすべてを私たちに託します。

託さざる得ない。

誰にも見せたくない自身を見せなくてはならない。

その心情、如何ばかりか。

だからこそ、心を許せる信頼/安心感が必要です。

しかし、信頼や安心感は短兵急に感じて貰えるものではありません。

長い月日を経て得られるものです。

だからこそ、長く勤められる施設を慎重に探す。

 

介護業界はご存知のように離職率が高い。

「この施設はおかしい!」

「私の考え方と違う!」

「もう転職しよう!」

事情様々あろうかとは思いますが、慎重に見定めなかったご自身の責任もあるのではないでしょうか・・?

介護職を志す以上、長く勤めようと思える施設を慎重に探してください。

 

又、良い施設を作るのは「自分以外の誰か」ではなく「自分自身」にほかなりません。

他力本願でより良い施設になんて、そんな夢物語はありません。

自分自身で作る。

同じ想いの仲間と作る。

何も大それたことではなく、ご利用者やご家族、そして仲間に対する日々の笑顔だけでなにかが必ず生まれます。

ちょっとした日々の積み重ね。

画期的な取り組みやアイデアよりも、日々の笑顔。

それはいつか必ずや大きな花に。

 

様々な事業所を見学してください。

関野記念もその一つ、見聞を広める意味での見学ОK。

関野に就職しなくてもいいです。

どこも慢性人手不足の介護業界。

いずこかの事業所で長く勤めて頂けるだけでありがたい。

一人でも多くの人が業界で働いてくれるだけでありがたし。

 

「関野への就職は考えていないけど、どんな施設か気になる・・」

「そんなんじゃ、見学駄目だよねぇ・・」

 

全然ОKでーす♪ヽ(^。^)ノ

但し、願わくばいずこかの介護事業所に就職し、長く勤めてくださいな。

「どーして関野を選ばないのー!!(# ゚Д゚)」

なんて思いません。

働く場所は違えども、同じ介護業界で働いてくれるだけで感謝。

綺麗ごとではなく、本音。

 

お問い合わせ、お待ちしていまーす(/・ω・)/

0466-55-2355