昨年の秋口は更地だったのに、今や立派な建物が完成しつつあります。

・・つくづく人間の技術って凄いですね。

ここで多くのご利用者と職員が泣いたり笑ったりしながら人生を過ごすと考えれば、どーんと身が引き締まる思いです。

本当に〝誰にとっても居心地の良い場所〟にせねば!

ところで、ふと考えればここ至るまでの建設写真をお見せしていませんでした。

ご紹介♪

画像をクリックすると拡大します。
もとは駐車場。
藤沢駅から徒歩約10分。
駅までの道程、心惹かれる飲食店が多く、まっすぐ帰れない職員も多いのではないでしょうか?(焼き鳥の美味しいお店が・・)
画像をクリックすると拡大します。
総合庁舎側から見るとこんな感じ。
この路肩にタクシーや宅配便の方々がよく路駐していたのですが、今やどこへ移動したのでしょうか・・
画像をクリックすると拡大します。
藤沢保育園側。
看板の後方がラウンジカフェ。
園児さんが井戸端やカフェに遊びに来てくれたら嬉しいな。




画像をクリックすると拡大します。
地盤を掘り下げ基礎工事。
オイレス工業製の免震装置も備え付けられます。
埋蔵金でもでやしないかと期待しましたが特に何も。
画像をクリックすると拡大します。
鉄骨も次々と。
画像をクリックすると拡大します。
写真奥をよーく見て頂くと江ノ島!
花火の特等席間違いなし(鎌倉も?)
皆さんで〝たーまやー〟と叫びたいと思います。
画像をクリックすると拡大します。
徐々に・・
この高さで5~6階。
外観シートが外れるのは12月上旬。
画像をクリックすると拡大します。
〝見学中にお腹が痛くなり・・〟
って訳ではなく、車椅子での使い勝手を確認中。

今日も寒風や冷雨が降る中で職人さん方々は頑張ってくれていました。

警備の方も建物に興味深げな道行く人がいればパンフレットを手渡してくれています。

ありがたやありがたや・・

(渡邊)