9月。お彼岸も過ぎ、江の島の海風も秋の風に変わってきました。
コロナ禍ということで、
なかなかご利用者の方とのご面会が思うようにできない日々ではありますが、
鵠生園でのイベントや行事の様子を順次お知らせしていきます。

9月20日は「敬老の日」長寿のお祝いの日です。
鵠生園では、ご利用者のみなさまに19日の昼食
「お祝い膳」を召しあがっていただきました。
献立は、具たっぷりのきのこご飯、お刺身、千草焼き、白和え、煮物。
とくに、お刺身、きのこご飯は大人気で、
彩り鮮やかなお弁当を、みなさん笑顔で召しあがっていました。
おやつには、鶴と亀をあしらった和菓子をお出しし、
スタッフ一同で長寿のお祝いをさせていただきました

いつかまた、ご家族とご一緒にお祝い膳を囲んで、
お祝いができる「敬老会」ができることを願っています。